スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南キャン・山里、AKB48劇場で公演観すぎてヲタ激怒!! ブログ大炎上&殺害予告も



AKB48の高橋みなみらメンバー7人が"チームドラゴン"を結成して、アニメ『ドラゴンボール改』(フジテレビ系)の新エンディングテーマを担当することが決まった。そんな彼女たちのファンを公言している南海キャンディーズの山里亮太のブログがAKB48ファンによって炎上し、殺害予告まで行われているという。AKB48劇場通い4年5カ月の"古参ヲタA氏"は次のように明かす。

「山ちゃんはAKB48黎明期からファンで、かつてAKB48劇場のチケットが並び順(現在はチケットセンターへの応募、抽選制)だった頃は、一般のファンに交じって秋葉原のドンキホーテの前に並んでいました。ですが、いつしか関係者用の"予約席"を取ってもらう立場になり、それに乗じてか、最近は2日連続で公演を観たことも。当選倍率が100倍以上となったという旧チームKの"解散"公演である『K5th千秋楽』と、新チーム体制が発足した『チームK6th初日』も鑑賞。250人キャパの劇場には毎回1万人以上が応募しており、プレミア化が進む中、予約席が一つなくなれば、その分、一般のファンが一人入れるわけで、山ちゃんの優遇は物議を醸しています。確かに山ちゃんが『スッキリ!!』(日本テレビ系)の天の声を担当してAKBを度々紹介し、稲垣吾郎司会の『マイ・フェア・レディ』(TBS系)、ラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(TBSラジオ)出演の際にAKB48と共演して、スポークスマン役を担当するなど貢献もしています。ですが、"チームA"を"Aチーム"と呼んだり、AKB48知識についてはかなりずさん。『日経エンタテインメント!』(日経BP社)でメンバー全員解説をしていますが、人気メンバーの知識はあるものの、宮崎美穂を『パッと見は女性アナウンサー』と見当違いの表現をしたり、研究生上がりのメンバーについてはテキトーでしたね」

 AKB48ファンを公言するものの、「結婚したいのは上戸彩」と語り、プロジェクターを使って、自分が着ているTシャツの胸にAKB48の映像を映し、「自分の中で踊っている」と語るなど"キモヲタの典型"とも言われる山里。そんな彼の優遇措置にファンが激怒し、ブログに非難の声が殺到。次のようなクレームが書き込まれた。

「(渡辺)麻友に近づきすぎ てかAKBに近づきすぎ 公演行けない人のこと考えろよ、まじ腐ってんね」

「K6初日にも来ていたと伺いました。毎回招待席で良席が確保されているからといって、少し来すぎではないでしょうか? 昔とは違って今は公演の当選倍率が上がり、当選がプラチナ化していることはAKBファンならご存じですよね?」

「休憩時間に風俗はヤメてね(^ω^;)」

「職権乱用うざい」

「テメェだけずるいんだよ 月に何回公演行ってんだよカス」

 誹謗中傷の書き込みが続き、山里のブログには普段の10倍以上のコメントが殺到、炎上した。山里は「AKBのファンの方々、不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。おっしゃる通りです。気をつけます」とブログで謝罪している。メンバーの渡辺麻友推しを宣言し、『スッキリ!!』でも渡辺からコメントをもらい、公演を観に行った際には一緒に写メを撮り、ブログにアップするなど特別扱いを受け、ファンからは総スカンの山里。「日本が銃社会だったら撃ってるぜ」など数々のツッコミの名言でも知られる彼だが、男の嫉妬は根深いが故に本当に撃たれないよう、今後の"ヲタ活"には注意を払ったほうがよさそうだ。

(引用:日刊サイゾー)

046.jpg

047.jpg

048.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。